産経ニュース

【正論・戦後73年に思う】米軍人との絆は日本独自の資産 元駐米大使・加藤良三

ニュース コラム

記事詳細

更新

【正論・戦後73年に思う】
米軍人との絆は日本独自の資産 元駐米大使・加藤良三

元駐米大使・加藤良三氏 元駐米大使・加藤良三氏

 国際面では、彼は「全方位喧嘩(けんか)外交」を厭(いと)わず北大西洋条約機構(NATO)同盟国にかみつくかと思えば、ロシアとの接近を図るなど、民主主義の側が70年に及ぶ冷戦を戦い抜いたのは何のためだったのかと訝(いぶか)らせるようなアクロバットも演じている。

 これも結局、アメリカ国民の共感(随分助けてやったはずの相手が、恩返しをするでもなく大きな顔をしているとの感覚)があるが故に起きていることである。それは即物的な「庶民感覚」であって理性的な「エリート感覚」ではなく、それがもたらす結果についての責任はアメリカ自身が負うしかないが、トランプ氏の作法や戦略性はともかく、その個々の言い分に現実的ポイントがあることは直視されるべきだろう。NATOに向けた矛先は早晩、日本にも向くであろう。

続きを読む

「ニュース」のランキング