産経ニュース

【主張】早大の入試改革 理系も国語を必須科目に

ニュース コラム

記事詳細

更新

【主張】
早大の入試改革 理系も国語を必須科目に

 進学後、経済や政治を専攻する学生も数学は必要なものだ。一時的に受験生が減少しても、長期的にみれば大学にとってもレベルアップにつながるだろう。

 「私大の雄」の改革が他の大学にも波及することを期待したい。並行して、理科系の入試で国語を必須科目とすることも、検討してはどうだろう。

 本を読み、会話をすることで知識を広め、思考を深める。すべての学問の根幹である。ノーベル賞受賞者の白川英樹さん、益川敏英さんらも「日本語で考えることの大切さ」を指摘している。

 最先端の科学研究も土台になるのは国語だ。中でも大切なのは読解力であり、数学的な思考とも密接な関係がある。

 基礎的な数学力、国語力を共有し、文系、理系の垣根を越えた交流を促進すべきだ。その第一歩となる改革であってもらいたい。

「ニュース」のランキング