産経ニュース

【主張】佐川氏を不起訴 改めて信頼の回復を図れ

ニュース コラム

記事詳細

更新

【主張】
佐川氏を不起訴 改めて信頼の回復を図れ

 野党6党派の国対委員長は、佐川氏の証人喚問を再度行うよう与党に求める方針で一致した。自民党の二階俊博幹事長は「司法が判断をした以上は、それに従うのが通常だ」としてこれを拒む姿勢をみせている。

 だが、刑法上のハードルと、幹部公務員としてのそれは、おのずと異なるものである。この問題をめぐって対応を誤れば、政府・与党は再び信を失いかねない。

 安倍晋三首相はすでに、改竄問題をめぐり「行政全体の信頼を揺るがせ、行政の長として責任を痛感している。国民に深くおわびする」とし、「信頼回復に全力を挙げて取り組む」と述べている。それには真相の解明と開示、相応の処分が必要である。

 北朝鮮の非核化や拉致問題の解決など、外交の重要課題が山積している。

 いつまでも、この問題に関わってはいられない。だからこそ幕を引くための納得のいく対応が求められている。

「ニュース」のランキング