産経ニュース

【主張】日中経済関係 国益損なわぬ「協調」探れ

ニュース コラム

記事詳細

更新

【主張】
日中経済関係 国益損なわぬ「協調」探れ

 中国にとり、一帯一路は安全保障上の勢力圏拡大も狙う国家戦略だ。受け入れ国に過剰な債務を負わせ、中国の権益を拡大する手法などには批判が多い。

 両氏は、自由で開かれた公正な経済秩序を構築することで一致した。だが、中国の価値観はその対極にあるからこそ、日本はインド太平洋戦略を講じたはずではないか。整合性がとれていない。

 官民合同委員会は慎重に運営すべきだ。成果を上げようと中国の膨張主義に手を貸せば、諸外国の信頼を失う。

 中国は、日本の金融機関が人民元で中国本土の証券に投資できる投資枠を認めた。これまで金融協力が進まなかったのは、中国側の事情だ。裏を返せば、政治情勢次第で中国は態度を変える。冷静に見極めなければなるまい。

「ニュース」のランキング