産経ニュース

【正論】人生100年時代の働き方改革 双日総合研究所チーフエコノミスト・吉崎達彦

ニュース コラム

記事詳細

更新

【正論】
人生100年時代の働き方改革 双日総合研究所チーフエコノミスト・吉崎達彦

双日総合研究所チーフエコノミスト・吉崎達彦氏 双日総合研究所チーフエコノミスト・吉崎達彦氏

≪半世紀で様変わりした年齢感覚≫

 読者諸兄にお尋ねしたい。国民的アニメ番組の『サザエさん』に登場する磯野波平氏が何歳であるかご存じか。

 フジテレビのホームページに正解が出ている。54歳である。筆者は57歳だが、波平さんよりも年上になったかと思うと、少々落ち着かない気分になってしまう。

 あの番組が始まったのは1960年代のこと。波平さんとフネさん夫婦の間には、戦前に長女サザエさんが誕生した。その後に波平さんは出征し、戦後になってからカツオくんとワカメちゃんが生まれている。だから兄妹に年齢差がある。そんな時代である。

 当時の感覚でいくと、54歳の波平さんは定年間近であり、そう遠からず平均寿命に達していただろう。ところが今の感覚だと波平さんは70代くらいに見えてしまう。考えてみればすごいことではないか。たかだかこの半世紀ほどの間に、年齢の感覚がすっかり変わってしまったのだ。

 当今の50代はかなり環境が変わっていて、残り40年くらいの人生を想定しなければならない。「人生100年時代」というのは大げさでも理想論でもなく、今や当たり前の現実にすぎない。

続きを読む

「ニュース」のランキング