産経ニュース

「正論」新執筆陣を紹介します

ニュース コラム

記事詳細

更新


「正論」新執筆陣を紹介します

元海将で金沢工業大学虎ノ門大学院教授の伊藤俊幸氏(酒巻俊介撮影) 元海将で金沢工業大学虎ノ門大学院教授の伊藤俊幸氏(酒巻俊介撮影)

 このほど、新たに「正論」欄の執筆陣に加わった6人の識者の略歴を紹介します。現在の日本を取り巻く環境は厳しさを増しています。北朝鮮の核・ミサイル問題、中国の海洋進出は国際社会の安定を揺さぶり、日本の安全保障体制のあり方が問われています。また、原子力発電所をめぐる日本のエネルギー政策の行方も不透明です。各氏の分析と提言にご期待ください。(五十音順、敬称略)

                   

 □伊藤俊幸

 いとう としゆき 金沢工業大学虎ノ門大学院教授、元海将。防衛大学校卒。筑波大学大学院修士課程修了。専門はリーダーシップ論、安全保障論。潜水艦「はやしお」艦長を経て駐米日本大使館に防衛駐在官として勤務。「えひめ丸」事故や米中枢同時テロの対応にあたる。統合幕僚学校長、呉地方総監などを歴任。2016年から現職。中国や北朝鮮の軍事動向についての研究を行う。国際安全保障学会理事。59歳。

続きを読む

このニュースの写真

  • 「正論」新執筆陣を紹介します
  • 「正論」新執筆陣を紹介します
  • 「正論」新執筆陣を紹介します
  • 「正論」新執筆陣を紹介します
  • 「正論」新執筆陣を紹介します

「ニュース」のランキング