産経ニュース

【風を読む】二刀流の挑戦を楽しみたい 彼自身が夢の具現者だ 論説副委員長・別府育郎 

ニュース コラム

記事詳細

更新

【風を読む】
二刀流の挑戦を楽しみたい 彼自身が夢の具現者だ 論説副委員長・別府育郎 

大谷翔平 大谷翔平

 通算65勝、1137安打の記録を残したのは、大洋、ヤクルトで監督も務めた関根潤三である。だがこれも投手から野手に転向しての成績である。

 同時期の両立を探すなら、100年前の1918年、当時レッドソックスのベーブ・ルースが残す13勝、11本塁打まで遡(さかのぼ)らなくてはならない。だから米国でも大谷の入団は大きなニュースとなっているのだろう。

 ルースは20年、トレードされたヤンキースで野手に専念し、54本塁打を放った。あのルースでさえ、両立で大成したわけではないのだ。

 大谷が17番をつけるエンゼルスの本拠地、カリフォルニア州アナハイムには夢の国、ディズニーランドがあるが、入団会見で彼は「ディズニーランドで遊んでいる時間はないです」と述べた。それはそうだろう。彼自身が夢の具現者である。

「ニュース」のランキング