産経ニュース

【日曜に書く】ウオーキングのすすめ 論説委員・鹿間孝一

ニュース コラム

記事詳細

更新

【日曜に書く】
ウオーキングのすすめ 論説委員・鹿間孝一

 ノルディックウオーキングの同好会や、正しい歩き方を教えてくれるスクールもあるそうだ。なるほど上級者は歩くフォームやスピードが違う。

 こちらは散歩気分だから、疲れたら休み、遠出なら途中で切り上げて、電車やバスに乗って帰ってくることもある。

 通勤も徒歩にした。ストックは持たないが、最寄りの駅までの20分ほどと、会社の1駅手前で降りて約1キロを歩く。

 まだ4カ月足らずだが、体重は3~4キロ減って、とりあえず目指していた70キロを下回った。ダイエット作戦はまずは順調で、励みになる。

 ◆スニーカー通勤

 スポーツ庁の鈴木大地長官が今月初め、就任2年の記者会見で「FUN+WALK PROJECT」を提唱した。その名の通り「楽しく歩く」である。

 成人の週1回以上のスポーツ実施率は42・5%だが、20代から30代に限ると30%台前半に低下する。また、30代、40代の約8割が「運動不足を感じる」という調査結果がある。

続きを読む

「ニュース」のランキング