産経ニュース

【黒沢潤のスポーツ茶論】利己的・常軌を逸脱しているような潘基文氏のゴルフのプレースタイルは、彼の言動を雄弁に物語る 李下に冠を正さず

ニュース コラム

記事詳細

更新

【黒沢潤のスポーツ茶論】
利己的・常軌を逸脱しているような潘基文氏のゴルフのプレースタイルは、彼の言動を雄弁に物語る 李下に冠を正さず

潘基文(パン・ギムン)前国連事務総長(AP) 潘基文(パン・ギムン)前国連事務総長(AP)

□   □

 その潘氏が約2週間前、南米ペルーで開かれた国際オリンピック委員会(IOC)の総会で、「倫理委員会」の新委員長に選出された。IOCは指名理由についてこう述べる。

 「事務総長として、国連で最高水準の倫理や透明性を具現した」

 選出投票では83人のうち4人が反対、棄権が5人。事務総長経験者として「非賛成」票がこれだけ出るのは珍しいのではないか。

 それでも、韓国での敬愛ぶりは変わらないとも聞く。潘氏の生家がある韓国・忠清北道陰城(チュンチョンプクトウムソン)郡。今年5月の大統領選直前には、1日500人の観光客が押し寄せた。第19代大統領就任の“夢”は破れたとはいえ、国内では「世界大統領」と尊敬され、今も立志伝中の人物として同胞から慕われているという。潘氏を慕ってやまないこうした人々を裏切らないよう、高潔な精神で新委員長の職務を完遂すべきである。

「ニュース」のランキング