産経ニュース

【正論】政治家の暴言・不倫…「学歴秀才」相次ぐ不祥事 「心の知能指数=EQ」育てる教育が必要だ 精神科医、国際医療福祉大学教授・和田秀樹

ニュース コラム

記事詳細

更新

【正論】
政治家の暴言・不倫…「学歴秀才」相次ぐ不祥事 「心の知能指数=EQ」育てる教育が必要だ 精神科医、国際医療福祉大学教授・和田秀樹

精神科医・国際医療福祉大学教授 和田秀樹氏 精神科医・国際医療福祉大学教授 和田秀樹氏

≪やり玉に挙がる「学歴秀才」≫

 最近になって、いわゆる高学歴エリートの不祥事が相次ぎ、ワイドショーなどで、「学歴秀才」がやり玉に挙げられることが少なくない。

 学歴エリートであるはずのトップレベルの官僚が資料をなくしたり、記憶がないなどと答弁したかと思うと、東大法学部を出て、官僚になった後、ハーバードの大学院で修士をとったキャリアを持つ豊田真由子氏が吐いた暴言が秘書に録音され、その罵声を聞かない日がないような時期が続いた。

 さらに東大法学部を出て、若くして司法試験に合格した女性検事出身の山尾志桜里氏が、民進党の代表選の最中に有名弁護士と都内のホテルに時間差で入っていた様子が写真付きで報じられた。

 同党の幹事長が内定していたとされていたが、これにより、民進党を離党するはめになった。(その民進党も解党に追い込まれた)

 芸能人や国会議員の不倫がマスコミでバッシングを受けている最中であり、与党を追及しなければいけない立場も含めて、自分を律することができなかったのかと失望した人も少なくなかっただろう。

続きを読む

「ニュース」のランキング