産経ニュース

【産経抄】とりあえずカレンダーに印を入れる 9月29日

ニュース コラム

記事詳細

更新

【産経抄】
とりあえずカレンダーに印を入れる 9月29日

 中学2年の1学期の終業式の日。学校から帰ると、自宅マンションのドアには「差し押さえ」と書かれたテープが貼られていた。やがて父親が帰ってきて宣言する。

 ▼「ご覧の通り、まことに残念ではございますが、家のほうには入れなくなりました…これからは各々頑張って生きてください。…解散!」。お笑い芸人の田村裕さんによるベストセラー『ホームレス中学生』の家族解散の場面である。田村さんは、父親の言葉が「全く理解できなかった」と振り返る。

 ▼民進党の前原誠司代表は昨日、「解党」を正式に表明した。所属議員たちは理解できたのだろうか。少なくとも支持者には理解不能だろう。田村家と違って、民進党は金に困っているわけではない。選挙に備えた資金は100億円を超えているという。

 ▼もっとも、いざ衆院解散を迎えると、とても勝ち目はない。そこで小池百合子東京都知事が代表を務める国政新党「希望の党」と合流しようというのだ。安倍政権を打倒できれば、それでよし。政策もへったくれもない。

続きを読む

「ニュース」のランキング