産経ニュース

【産経抄】今度は山尾志桜里氏の不倫疑惑…民進党が支持を得られないワケ 9月7日

ニュース コラム

記事詳細

更新

【産経抄】
今度は山尾志桜里氏の不倫疑惑…民進党が支持を得られないワケ 9月7日

民進党の山尾志桜里氏=国会内(斎藤良雄撮影) 民進党の山尾志桜里氏=国会内(斎藤良雄撮影)

 なぜ、民進党は支持を得られないのか。月刊誌「中央公論」8月号で、所属議員たちが緊急討論を行っている。玄葉光一郎衆院議員によれば、北朝鮮のやまない挑発行動と高い株価、メディアコントロールの3つが、安倍政権に有利に働いているという。

 ▼いや、それだけが理由ではなさそうだ。前原誠司代表は新執行部の人事の目玉として、緊急討論にも参加している山尾志桜里元政調会長(43)の幹事長起用を決めていた。山尾氏といえば、「保育園落ちた 日本死ね」の匿名ブログを国会で取り上げ、大いに名を上げた。自身が抱える政治資金疑惑をものともせず、舌鋒(ぜっぽう)鋭く政権批判を繰り返してきた論客である。

 ▼そこに「文春砲」が炸裂(さくれつ)した。今日発売の週刊誌で、既婚男性との不倫疑惑が報じられるとわかり、起用を断念した。11年前の「偽メール事件」の悪夢が蘇(よみがえ)ったのかもしれない。国会質疑で所属議員が証拠にあげたメールが捏造(ねつぞう)と判明して、当時党の代表を務めていた前原氏は辞任に追い込まれている。

続きを読む

このニュースの写真

  • 今度は山尾志桜里氏の不倫疑惑…民進党が支持を得られないワケ 9月7日

「ニュース」のランキング