産経ニュース

【日曜に書く】「大和」と「武蔵」 論説委員・別府育郎 

ニュース コラム

記事詳細

更新

【日曜に書く】
「大和」と「武蔵」 論説委員・別府育郎 

大和ミュージアムの戦艦「大和」の巨大模型を見る来館者=4月23日午前、広島県呉市 大和ミュージアムの戦艦「大和」の巨大模型を見る来館者=4月23日午前、広島県呉市

 日本の領海とEEZを合わせた面積は約447万平方キロで領土面積約38万平方キロの約12倍もある。日本の海は広く、隣国の行儀はいずれもよろしくない。

 しかも、海保にとっての「一丁目一番地」はあくまで、中国が野心を隠さない沖縄・尖閣諸島周辺の海域である。

 政府は昨年12月、海保の体制強化の方針について閣議決定し、「尖閣領海警備体制の強化と大規模事案の同時発生に対応できる体制の整備」を求めた。平たくいえば、「どこで何が起きても尖閣はちゃんと守れ」ということだ。

 海保の平成29年度当初予算、定員は約2100億円、1万3744人。巡視船は131隻。金も人も、船も足りない。言うは易(やす)く、守るは難し。(べっぷ いくろう)

関連ニュース

「ニュース」のランキング