産経ニュース

【主張】国税庁長官 会見拒否を放置するのか

ニュース コラム

記事詳細

更新

【主張】
国税庁長官 会見拒否を放置するのか

衆院予算委員会の集中審議で、民進党の福島伸享氏の質問に答弁する前財務省理財局長の佐川宣寿氏 =5月8日午前、国会・衆院第1委員室(斎藤良雄撮影) 衆院予算委員会の集中審議で、民進党の福島伸享氏の質問に答弁する前財務省理財局長の佐川宣寿氏 =5月8日午前、国会・衆院第1委員室(斎藤良雄撮影)

 内閣支持率が一時、急落したのは、「森友問題」などで十分に説明を尽くさなかったことにも起因している。

 安倍晋三首相自身、内閣改造にあたり「反省すべき点を反省し、結果を出すことで国民の信頼を勝ち取りたい」と述べたばかりではないか。

 異常事態を放置すれば、国民の信用、信頼を取り戻すことを難しくする。国の基本的な仕事である徴税を、自ら妨げようとしていることにも気付くべきだ。

「ニュース」のランキング