産経ニュース

【日曜に書く】藤井聡太君に知ってほしい「伝説の棋士」 論説委員・鹿間孝一

ニュース コラム

記事詳細

更新

【日曜に書く】
藤井聡太君に知ってほしい「伝説の棋士」 論説委員・鹿間孝一

 わが家の近くの霊園に「王将阪田三吉之墓」がある。

 村田英雄さんの大ヒット曲「王将」(西条八十作詞、船村徹作曲)に歌われる「伝説の棋士」である。

 昭和31年1月に日本将棋連盟によって建立された、将棋の駒の形をした石碑は、角が欠けている。希代の勝負師にあやかろうと、ギャンブルや受験のお守りとして削り取る者が絶えないからだ。

 先日、散歩の途中に立ち寄ると、墓前に一輪の白菊が供えられ、「歩」と書かれた小石が置かれていた。

削られた墓石

 碑文を引用する。

 〈故阪田三吉先生は堺市に生れ独力よく将棋八段の高位に進まれた偉才にて(略)その全盛時代には日本一の棋力ぞと謳(うたわ)れた〉

 〈先生逝きてよりこゝに十年 劇に映画に数奇を極めた生涯が画(えが)かれて没後一段と光彩を放つものであり洵(まこと)に偉大なる棋士といふべし(略)名人 王将位を贈り碑を建てこれを後世に遺(のこ)すものなり〉

 姓は坂田という説がある。生家の表札は坂田で、関西で名人を名乗った際に発行した段位の免状に坂田と署名したからだ。ところが、戸籍は阪田で、墓銘や日本将棋連盟の刊行物は阪田になっている。これも「数奇を極めた生涯」の一部である。

 阪田三吉ほど大阪で人気のある人物はいない。

続きを読む

関連トピックス

「ニュース」のランキング