産経ニュース

【目線~読者から】奥茂治氏・韓国出国禁止「真の意味で英雄的行動だ」(6月21~28日) 

ニュース コラム

記事詳細

更新

【目線~読者から】
奥茂治氏・韓国出国禁止「真の意味で英雄的行動だ」(6月21~28日) 

インタビューに応じる奥茂治氏=6月26日、ソウル(桜井紀雄撮影) インタビューに応じる奥茂治氏=6月26日、ソウル(桜井紀雄撮影)

 「衝撃を受けた。拘束されるのを覚悟で入国し、裁判を待っている。何度か読み返すうちに深い感動に襲われた。現在の日本では、こういう行動は異質なものでも見るような扱いをされる。他のメディアは報道しないだろう。氏の行動の本質は、本来、日本人が有していた伝統的な価値観に根ざし、民族としての誇りを喚起させる。真の意味で英雄だ」(男性)

 6月26日付1面「歴史戦 韓国 奥氏を出国禁止」「吉田氏の慰安婦謝罪碑 書き換え」。朝鮮半島で女性を強制連行したと偽証した故吉田清治氏が韓国の国立墓地に建立した謝罪碑について、吉田氏の長男の意を受けた元自衛官、奥茂治氏は今年3月、渡韓。碑文の上に「慰霊碑」と書かれた別の石板を張りつけました。

 韓国警察の出頭要請に応じ、24日に仁川国際空港に到着した直後、墓地を管轄する警察署に連行され、公用物損壊や不法侵入の疑いで取り調べ。翌日には拘束を解かれて地元ホテルへ。出国禁止措置が取られ、検察が在宅で取り調べを行うことに。27日付「奥氏インタビュー」では「法を犯したのであれば、罪を免れようとは思わない」「記事を取り消した朝日新聞が本来、韓国にきちんと説明すべきだ」「(警察などは)紳士的な対応だ」「韓国内で報道され、韓国人が吉田証言の嘘を知るきっかけになれば」などと心境を語りました。

続きを読む

「ニュース」のランキング