産経ニュース

【産経抄】敵はテロ組織ではなく、安倍政権だと言わんばかりである 5月25日

ニュース コラム

記事詳細

更新

【産経抄】
敵はテロ組織ではなく、安倍政権だと言わんばかりである 5月25日

組織犯罪処罰法改正案の採決でそろって投票に臨んだ民進党の法務委理事、委員。右から逢坂誠二、井出庸生、反対を叫ぶ山尾志桜里、階猛の各氏と枝野幸男幹事長=23日午後、国会・衆院本会議場(酒巻俊介撮影) 組織犯罪処罰法改正案の採決でそろって投票に臨んだ民進党の法務委理事、委員。右から逢坂誠二、井出庸生、反対を叫ぶ山尾志桜里、階猛の各氏と枝野幸男幹事長=23日午後、国会・衆院本会議場(酒巻俊介撮影)

 「クリスマス・キャロル」「不思議の国のアリス」「くまのプーさん」そして「ハリー・ポッター」…。英国は、児童文学王国といっていい。その理由の一つに挙げられるのが、18世紀半ばから始まった産業革命である。

 ▼資本家は、子供たちを安い賃金で長時間使える労働力として利用していた。そんな子供たちの利益を守り、資本家の横暴を批判して始まったのが、児童文学だという(『英米児童文学』高杉一郎編著)。

 ▼英国中部にあるマンチェスターは、産業革命の中心的な役割を担った都市である。近年はサッカーや音楽文化の盛んな街として知られる。爆発は、そのマンチェスター中心部のイベント会場で起きた。若い世代に絶大な人気を誇る米国の歌手、アリアナ・グランデさんのコンサートが終わったばかりだった。

 ▼自爆テロは、明らかにグランデさんのファンである子供や若者たちを狙っていた。亡くなった22人の中には、8歳の少女が含まれている。メイ首相の言う通り、「おぞましく卑劣な犯行」である。英政府は、テロに対する警戒レベルを最上位まで引き上げた。

続きを読む

「ニュース」のランキング