産経ニュース

【産経抄】花田さんの審判を仰ぎたい 5月19日

ニュース コラム

記事詳細

更新

【産経抄】
花田さんの審判を仰ぎたい 5月19日

 ▼梶山は作家デビューする前は、「トップ屋」と呼ばれる週刊誌の記者だった。昭和34年の週刊文春創刊にも関わり、先行していた週刊新潮と張り合って、数々のスクープ記事をものにしたものだ。古巣に持ち上がった思わぬスキャンダルに、泉下の梶山も目を丸くしているかもしれない。

 ▼ただ文春側は、不正疑惑を全面的に否定している。果たして、どちらの主張に理があるのか。ぜひとも月刊誌「Hanada」編集長、花田紀凱(かずよし)さんの審判を仰ぎたい。元週刊文春の編集長にして、現在は小紙で週刊誌批評を連載している。今週末の「週刊誌ウォッチング」が楽しみである。

「ニュース」のランキング