産経ニュース

【正論】安全に問題がないと思われるのに不安ばかり先行 豊洲新市場の「安心」を醸成せよ 小池都政は役割を果たしていない 日本財団会長・笹川陽平

ニュース コラム

記事詳細

更新

【正論】
安全に問題がないと思われるのに不安ばかり先行 豊洲新市場の「安心」を醸成せよ 小池都政は役割を果たしていない 日本財団会長・笹川陽平

日本財団会長・笹川陽平氏(栗橋隆悦撮影) 日本財団会長・笹川陽平氏(栗橋隆悦撮影)

 1ミリシーベルトの除染基準について、当時の民主党政権の責任を問う声もあるようだが、ここは政権党が野党の協力も得て早急に見直すよう求めたい。それが被災地復興を加速させることにもなる。

 世界は何が起きてもおかしくない激動の時代を迎え、混迷の度を深めている。社会の不安は大きく、少しでも安心を醸成するには、科学者ら専門家の的確で分かりやすい分析、冷静でバランスが取れたメディアの報道、政治家の責任感と覚悟が欠かせない。

 しかるに双方の経過を見ると、安心を醸成する上で政治がその役割を果たしているとは、とても思えない。政治に対する信頼なくして社会の安心は育たない。そのためにも政治家には、ポピュリズムに流されることなく、党利党略を排し、自信を持って自らの信念を語る勇気を持ってほしく思う。(日本財団会長・笹川陽平 ささかわようへい)

「ニュース」のランキング