産経ニュース

【目線~読者から】歴史戦・新たな嘘「一次資料による反論はありがたい」(4月12~19日)

ニュース コラム

記事詳細

更新

【目線~読者から】
歴史戦・新たな嘘「一次資料による反論はありがたい」(4月12~19日)

 産経新聞に対する声を2つ、ご紹介。「子供9人を育てることに忙殺され、じっくり読むことはできないけど『朝の詩』と『夜明けのエッセー』(大阪本社版)は欠かさず読んでいます。数年前から病気がちですが励まされ、時には涙することも。産経を読んで救われていることを知らせたくてペンをとりました」(京都府、女性)▽「ネットで貴紙と教育勅語を批判する記事にぶつかったので、反論を4000字でまとめてみました」(千葉県、62歳男性)

 18日付1面「渡部昇一氏死去 評論家、第1回正論大賞 86歳」。「安倍晋三首相の外交の意義を先生の著書で勉強していました。ショックです」(女性)▽「道理に非(あら)ずとみれば、どこへでもさっそうと単騎で斬り込んでいった雄姿を思い起こします。日本と日本人の恩人でした」(男性)▽「常にわが国の行く末を案じ、毅然(きぜん)と正論を語っていた。ご冥福を心よりお祈りいたします」(男性)(読者サービスグループ)

「ニュース」のランキング