産経ニュース

【ニッポンの議論】PTAはやめていい? 大塚玲子氏「PTAに嫌なイメージ 別組織を作るべき」 寺本充氏「地域に必要、きちんと伝えることが大事」

ニュース コラム

記事詳細

更新

【ニッポンの議論】
PTAはやめていい? 大塚玲子氏「PTAに嫌なイメージ 別組織を作るべき」 寺本充氏「地域に必要、きちんと伝えることが大事」

大塚玲子氏 大塚玲子氏

                   ◇

 □寺本充氏

 ■地域に必要な相互扶助

 --PTAをやめる事例も出ているが、PTAの利点は

 「戦後間もなく、子供たちがしっかり学べるように力を合わせようと発足して、ここまで広がって続いてきたのは必要なこと、良いことと理解されているから。学校単位の活動ではどんな組織形態でも同じように感じるかもしれないが、広範囲に関わってくる課題もある。そういうときに組織としての力が問われる。PTAが取り組んできた課題は、給食の普及、教科書の無償化…単独では難しくても連携すれば解決できることがある」

 --そもそもPTAとはどういう組織なのか

 「PTAは社会教育法に規定される社会教育関係団体。だが、子供たちのためにという言葉だけが先行して、大人も含めた社会教育という目的を見失っているのが今日の状況では。社会教育は、学校教育や家庭教育と同じく大切なもの。たくさんの人と関わるなかで気づきや学びが生まれる。子供も大人も地域の人も、活動を通じて一緒に学び合う。PTAのそういう面がうまく伝えられていない」

 --学校単位では活動をやらされている感が強い

続きを読む

このニュースの写真

  • PTAはやめていい? 大塚玲子氏「PTAに嫌なイメージ 別組織を作るべき」 寺本充氏「地域に必要、きちんと伝えることが大事」

「ニュース」のランキング