産経ニュース

【産経抄】人生のリンクに挑む真央ちゃん 4月12日

ニュース コラム

記事詳細

更新

【産経抄】
人生のリンクに挑む真央ちゃん 4月12日

2014年2月、ソチ五輪でフリーの演技を終え、感極まった表情の浅田真央(共同) 2014年2月、ソチ五輪でフリーの演技を終え、感極まった表情の浅田真央(共同)

 世界のホームラン王、王貞治選手は、昭和55年11月に突然、現役引退を発表する。体力的には、まだ自信があった。問題は気力である。756号のホームラン記録を超えた達成感から、目標を失ってしまったという。

 ▼「ハンク・アーロンが900本くらい打っていれば、間違いなく現役を続けてガンガン打っていただろうね」。3年前サンケイスポーツの取材に、当時を振り返って語っている。

 ▼フィギュアスケートの元世界女王、浅田真央選手(26)が10日夜、自身のブログで現役引退を表明した。やはり理由として、目標が消え、選手として続ける気力がなくなったことを挙げている。

 ▼初出場のバンクーバー五輪では銀メダルを獲得した。世界選手権では3度も優勝を果たしている。もっともそんな実績は、早くから「天才少女」として注目を集めてきた浅田選手にとって、「達成感」からほど遠いのかもしれない。

続きを読む

このニュースの写真

  • 人生のリンクに挑む真央ちゃん 4月12日

「ニュース」のランキング