産経ニュース

【産経抄】名古屋メシより名古屋歌 名古屋にご当地ソングの名曲を 4月3日

ニュース コラム

記事詳細

更新

【産経抄】
名古屋メシより名古屋歌 名古屋にご当地ソングの名曲を 4月3日

開業した「レゴランド・ジャパン」で、メリーゴーラウンドに乗る子供たち=1日午前、名古屋市港区 開業した「レゴランド・ジャパン」で、メリーゴーラウンドに乗る子供たち=1日午前、名古屋市港区

 歌謡曲には「ご当地ソング」と呼ばれるジャンルがある。「函館の女」「有楽町で逢いましょう」「大阪しぐれ」「長崎は今日も雨だった」…。地名が織り込まれた名曲を挙げていくときりがない。

 ▼もっとも、人口でも経済力でも日本屈指の都市でありながら、ご当地ソングに縁のない街がある。名古屋市である。実はスター歌手と一流の作詞、作曲家がコンビを組んで売り出した曲があった。残念ながら、まったくヒットしなかった(『ご当地ソング、風景百年史』溝尾良隆著)。

 ▼名古屋市では昨年、その理由を言い当てるような調査結果を発表している。国内の主要8都市に住む男女を対象に、各都市の魅力度を調査したところ、一目瞭然の最下位だった。つまり名古屋は、「行きたくない街ナンバーワン」の不名誉な称号を得たわけだ。

 ▼名古屋市民からは、「観光の目玉不足」を指摘する声が目立った。だとすれば、今月1日に市内で開業した「レゴランド・ジャパン」は、汚名返上のきっかけになるかもしれない。世界的な人気玩具「レゴブロック」の大型テーマパークである。周辺ではホテルや水族館の建設も予定されている。国内外から家族連れが訪れる新名所になりそうだ。

続きを読む

このニュースの写真

  • 名古屋メシより名古屋歌 名古屋にご当地ソングの名曲を 4月3日

「ニュース」のランキング