産経ニュース

【大阪特派員】日本最大の都市だった「大阪市」 “大大阪”ロマンを知っているか 山上直子

ニュース コラム

記事詳細

更新

【大阪特派員】
日本最大の都市だった「大阪市」 “大大阪”ロマンを知っているか 山上直子

 「昨年、巻頭で2つの大阪連載を展開したのですが、やはり大阪の品質とコスパはすごいと思った。表現したかったのはコテコテでない、古きよき、ロマンチックな大阪なんです」

 なるほど。大西製作所の万年筆▽サラヤのヤシノミ洗剤▽コニシボンドのボンド▽前田製菓のクラッカー…。そうそう、“あたり前田のクラッカー”は大阪・堺が誇るブランドだ。

 「ゼー六」のアイスもなか、大正建築の大阪市中央公会堂、昭和6年築のレトロモダンな綿業会館(よくこのビルで企業の決算発表を取材した)もよく知っている。でも、「おはぎバーガー」に「羊のカスティーリャ」ときたら…。これはどうやら、新しい大阪の名物らしい。

 「大阪版の売れ行きは好調です。万博誘致も話題ですが、流れが大阪に来ていると思う」と出口さん。

 その目には、「キンキラキン」や「ゴチャゴチャ」ではなく、「ゴージャス」で「ロマンチック」な大阪が見えていた。

 ところで、今回も意外と大阪人の受け止め方はおおらかだ。あまり目くじらを立てないのはなぜか。

続きを読む

「ニュース」のランキング