産経ニュース

【野口健の直球&曲球】時には暴言も… 「石原慎太郎節」はいつまで健在か?

ニュース コラム

記事詳細

更新

【野口健の直球&曲球】
時には暴言も… 「石原慎太郎節」はいつまで健在か?

記者会見に臨む、石原慎太郎元都知事=3日午後、東京・内幸町の日本記者クラブ(松本健吾撮影) 記者会見に臨む、石原慎太郎元都知事=3日午後、東京・内幸町の日本記者クラブ(松本健吾撮影)

 僕が高校生の頃、夢中になって読んだ本に『「NO」と言える日本』がある。石原慎太郎さんがソニーの盛田昭夫さんと共同執筆されたエッセーで、中でも石原さんの、日本は世界に対して毅然(きぜん)と物申すべきだ、という主張に強く共感したものだった。

 時が流れ、環境活動に取り組む中で、東京都知事に就任された石原さんと仕事をご一緒する機会に恵まれた。都独自のレンジャー(自然保護員)制度の創設だった。僕は都をはじめ他の自治体にも、地方独自のレンジャー制度の必要性を訴えてきた。しかし「理想はわかるけど。前例がない」といった反応ばかり。

 諦めかけていたとき、石原さんと白神山地を訪れる機会を得た。「石原さんならわかってくれるかも」と僕は日本の自然保護のあり方について思いをぶつけた。環境省は予算も少ない。全て国に任せていたら自然環境は守られないと。その場では特に目立った反応はなかった。僕は、やっぱりだめか、と意気消沈。

 しかし、である。なんと翌日の朝、取材陣の前で石原さんは唐突に「東京都は来年から独自のレンジャー制度を立ち上げる。初代隊長は野口健。あとは本人に聞け」と発表。ニヤッとあの笑みを浮かべ、その場を立ち去った。突然の展開に、記者の皆さんはもとより、秘書や職員まで、唖然(あぜん)としていた。

続きを読む

このニュースの写真

  • 時には暴言も… 「石原慎太郎節」はいつまで健在か?
  • 時には暴言も… 「石原慎太郎節」はいつまで健在か?
  • 時には暴言も… 「石原慎太郎節」はいつまで健在か?
  • 時には暴言も… 「石原慎太郎節」はいつまで健在か?
  • 時には暴言も… 「石原慎太郎節」はいつまで健在か?

「ニュース」のランキング