産経ニュース

【産経抄】笑顔だった姿を見てほしい 10月19日

ニュース コラム

記事詳細

更新

【産経抄】
笑顔だった姿を見てほしい 10月19日

 ▼「労災認定されても、娘は戻ってこない。過労死を繰り返さないで」。昨年12月に自殺した、電通の女性新人社員の母親は今月7日、記者会見で訴えた。傍らには、女性社員の笑顔の遺影が掲げられていた。「二度といじめをしないでという、娘の願いを伝えたい」。父親が、りまさんの名前と写真を公開したもうひとつの理由である。

 ▼写真は、「黒石よされ写真コンテスト」の最高賞に内定していながら、一転して取り消された。主催者側の説明には、まったく納得がいかない。いじめや過労死をなかったことにする、学校や企業と同じやり口ではないか。

関連ニュース

名門・暁星高で生徒が切りつけ 「からかわれてカッとなった」 学校側、いじめの存在「調査する」 「口数が少ない」生徒と副校長

「ニュース」のランキング