産経ニュース

【メディア裏通信簿】朝日新聞のいう「息苦しさ」って何なの? 首相夫人が沖縄の反基地闘争の現場に勝手に行っちゃうのもどうかと思うが…

ニュース コラム

記事詳細

更新

【メディア裏通信簿】
朝日新聞のいう「息苦しさ」って何なの? 首相夫人が沖縄の反基地闘争の現場に勝手に行っちゃうのもどうかと思うが…

 ヘリパッド工事現場近くで、仲間が逮捕されたことに抗議する工事反対派の市民ら(手前)。奥は道路中央に置かれた反対派の車両を動かす警察官ら=15日、沖縄県東村高江  ヘリパッド工事現場近くで、仲間が逮捕されたことに抗議する工事反対派の市民ら(手前)。奥は道路中央に置かれた反対派の車両を動かす警察官ら=15日、沖縄県東村高江

 編集者 これをきっかけに、本来の問題とは関係ないことを言う人まで出てきましたね。天皇陛下のご学友という橋本明氏がTBSの特別番組で「残された仕事をやってほしい。それは韓国訪問だ」と発言したそうですね。

 教授 相変わらず天皇を「日王」と呼んでいる国へご訪問ですか…。ご学友でも、それとこれとは関係ないでしょう。

 先生 ほかの出演者も返答に困っただろうな。(苦笑) 今回も天皇陛下のお言葉を、自分の都合良く政治的に解釈する輩が出てきたな。元共同通信の春名幹男はインターネットのツイッターで「『お言葉』、全文を新聞で改めて読み直すと、実に8回も『象徴』というキーワードを繰り返しておられることが印象的。自分は『象徴天皇』としての在り方をこれほど努力して模索してきた、と痛いほど強調している。自民党改憲草案で『元首』とするなど、もってのほか、というお気持ちが伝わった」と勝手な解釈を書き込んでたぞ。改憲に反対するのは勝手だが、陛下のお言葉を利用するのは卑怯だろ。

 教授 典型的な「天皇の政治利用」ですね。

 先生 そういうことをしないようにするのが、日本国憲法の趣旨なんじゃないのか。

 教授 ところで文藝春秋9月号の特集は半藤一利氏と保阪正康氏が対談で、二人して御所にうかがって天皇、皇后両陛下に拝謁した話をしていましたね。保阪氏は最近、天皇陛下への好意を感じさせる発言をしていると思いましたが、そのせいだったんですね。

続きを読む

関連ニュース

【メディア裏通信簿】参院選はメディアの敗北ではないか? 鳥越俊太郎はイモトアヤコのツメの垢でも煎じて飲め!

「ニュース」のランキング