産経ニュース

【大阪特派員】古書の神様、青空書房が残したもの 山上直子

ニュース コラム

記事詳細

更新

【大阪特派員】
古書の神様、青空書房が残したもの 山上直子

 ところで、坂本さんは「本は人生そのもの」と言い、坂上さんは「本は人生のおやつ」と言った。このあたりに、育った時代の違いというか、60歳近く違う2人の世代ギャップを感じるが、ともに「本は人生を豊かにしてくれる」という確信についての異論はなさそうである。

 文化の町・大阪を愛した坂本さんをしのんで、ポスターからこのことばを紹介したい。

 「大阪は日本の文化の根っこ

 近松、西鶴、秋成、そや織田作、そして田辺聖子

 どや、ちょっと鼻高うしてもかめへんのとちゃいまっか 青空書房」(やまがみ なおこ)

関連ニュース

「ニュース」のランキング