産経ニュース

【古森義久のあめりかノート】アニメ・折り紙など文化イベントをやっている場合か? 米ワシントンでの発信力は韓国に圧倒されている… 

ニュース コラム

記事詳細

更新

【古森義久のあめりかノート】
アニメ・折り紙など文化イベントをやっている場合か? 米ワシントンでの発信力は韓国に圧倒されている… 

 「KEI所長のドナルド・マンズロです。本日はようこそ」

 つい最近まで米国議会の下院で活躍していたベテラン政治家がわざわざ私の席にまで歩み寄ってきて挨拶をしたのにはやや驚いた。

 KEIとは首都ワシントンの中心部のビルの一角にある「米韓経済研究所」である。韓国政府の資金で運営され、米国での韓国当局の「外国代理人」として米側の司法省へ届け出ている対米発信機関なのだ。

 だが、その定款で「韓米両国間の対話と理解を促進する」とうたうように、「米国」部分を強調し、所長には2年前まで共和党の下院議員を20年も務めたマンズロ氏を雇ったわけだ。

 同氏は下院では外交委員会のアジア太平洋小委員長を務め、米韓同盟だけでなく日米同盟の強固な支持議員として知られてきた。北朝鮮の日本人拉致をも強く糾弾し、訪米した「家族会」代表らには快く面談してきた。そんな実績の政治指導者を韓国政府は対米発信機関のトップに据えたのだ。

「ニュース」のランキング