産経ニュース

【編集日誌】河野洋平氏の国会招致を

ニュース コラム

記事詳細

更新

【編集日誌】
河野洋平氏の国会招致を

 慰安婦問題に関する昨年末の日韓合意については、賛否両論があります。6日から代表質問が始まる通常国会でも議論されるでしょうが、その前提として、なぜ慰安婦問題がここまでこじれたかを検証することはやはり必要ではないでしょうか。その際、ぜひ国会に招致してほしい人物がいます。河野洋平元官房長官です。

 慰安婦募集の強制性を認めた平成5年の「河野談話」の記者発表の席で、強制連行を示す証拠が存在しないにもかかわらず、河野氏が慰安婦の強制連行はあった、と断定したため、世界に虚偽が広まったことを忘れてはいけません。なぜ「強制連行」をあっさりと認めたのか、説明できるのは河野氏以外にいません。衆院議長まで務めたのですから責任を全うしていただきましょう。(編集局次長兼政治部長 有元隆志)

「ニュース」のランキング