産経ニュース

【リーダーを培う信念】食文化を「成長エンジン」に 美濃吉社長・佐竹力総氏

ニュース コラム

記事詳細

更新

【リーダーを培う信念】
食文化を「成長エンジン」に 美濃吉社長・佐竹力総氏

美濃吉社長 佐竹力総氏

 「経済は文化の僕(しもべ)である」。私はこの言葉が好きです。そして文化の礎は生命を育む食文化です。

 食文化とは料理、食器、設(しつら)え、装い、振る舞い、おもてなしの心など食に関するすべてを含みます。それほど大切なものなのに、私たちは食に関して意外に疎いのではないでしょうか。

 日本の食の粋は和食です。和食は日本の繊細な風土が生んだ繊細な文化の結晶です。そこには四季の変化をめでる日本人固有の心が潜んでいます。

 今、世界的に“和食ブーム”が起きています。来日した外国人が一番楽しみたいものは料理。世界で好まれる料理では日本が圧倒的に1位で、2位が中華、3位がイタリア、4位がタイの料理と続いています。

関連ニュース

【リーダーを培う信念】組織は査定型から創造・提案型へ ルミネ社長・新井良亮氏

「ニュース」のランキング