産経ニュース

【主張】中国国防費 異常な膨張いつまで続く

ニュース コラム

記事詳細

更新

【主張】
中国国防費 異常な膨張いつまで続く

 いつまで突出した軍拡路線を続けるのか。

 中国の全国人民代表大会(全人代)に上程された2015年予算案の国防費は、8868億9800万元(約16兆9千億円)と前年実績に比べて10・1%増となった。

 5年連続しての2桁増である。経済成長率の目標が7・0%に引き下げられ、中国経済の高度成長路線が事実上終わるなか、国防費の膨らみ方は異常としかいえない。

 米太平洋陸軍のブルックス司令官は、中国国防費の伸びについて「誰もついていけない」との見解を示した。英国際戦略研究所(IISS)は、昨年までの2年間にアジア地域全体での国防費増加幅のうち実に63・4%を中国が占めたと分析している。

 この1年を振り返っても、開発中の国産ステルス戦闘機を公開し、2隻目の空母建造も明らかにした。軍事利用を念頭に置いた宇宙開発も盛んに進めている。

「ニュース」のランキング