産経ニュース

【北海道震度7地震】高速のガソリンスタンドに長い列

ニュース 社会

記事詳細

更新

【北海道震度7地震】
高速のガソリンスタンドに長い列

道央道の輪厚パーキングエリアのガソリンスタンドには、ガソリンを求めて、30台近くの車が長い列を作った=6日夜、北海道北広島市(杉浦美香撮影) 道央道の輪厚パーキングエリアのガソリンスタンドには、ガソリンを求めて、30台近くの車が長い列を作った=6日夜、北海道北広島市(杉浦美香撮影)

 北海道胆振地方を震源とする地震の影響で、全道で停電が発生していることから、非常電源をもち営業しているガソリンスタンドには長蛇の列ができた。

 北広島市の道央自動車道・輪厚パーキングエリア内にあるガソリンスタンドは午後7時を過ぎても次々と車が並び、約30台が並ぶ。

 列に並んでいた札幌市で運送会社を経営する坂下太郎さん(43)は「苫小牧市の事務所に様子を見にいった帰り。燃料が半分しかなかったので気が気でなかった」とほっとした様子だった。

 公共交通機関が運転中止になったため同僚を車で送った帰りという建設会社に勤める別の男性(55)も「すごい揺れだった。車の燃料が気になっていたのでガソリンスタンドが営業してくれていてよかった」と話していた。

 ガソリンスタンドでは、営業を問い合わせる電話がひっきりなしになっていた。供給は緊急車両を除き、1人20リットルに限定。支払いも現金のみになっていた。店員の三井政弘さんは「一応24時間の営業だが、通常よりお客さんが多いので、次の補給がなければ今ある分だけになってしまうことを知ってもらいたい」と話していた。 

このニュースの写真

  • 高速のガソリンスタンドに長い列

「ニュース」のランキング