産経ニュース

ニュース 社会

記事詳細

更新


茨城県で落雷原因?の火災相次ぐ

 31日、茨城県内で落雷が原因の可能性がある火災が相次いだ。午後4時15分ごろ、桜川市友部の会社員、小林光男さん(46)方から出火。約1時間10分後に鎮火したが、木造平屋住宅の約20平方メートルが焼けた。

 下妻市では、午後4時20分ごろ、同市黒駒のトラック運転手、新井清司さん(56)方から出火。木造2階建て住宅の2階部分約77平方メートルが焼けた。

 筑西市でも、午後4時35分ごろ、同市横塚の無職、相沢利雄さん(75)方から出火。木造2階建て住宅の2階部分約35平方メートルが焼けた。

 いずれもけが人はなかった。県警によると、在宅中だった家族が落雷のような大きな音を聞き、火災に気づいたという。

「ニュース」のランキング