産経ニュース

新宿駅ホームで缶から液体飛び散る 女性がやけど

ニュース 社会

記事詳細

更新


新宿駅ホームで缶から液体飛び散る 女性がやけど

 26日午前5時40分ごろ、JR新宿駅(東京都新宿区)の山手線のホームで、「缶が爆発した」と駅員から110番通報があった。警視庁新宿署などによると、実際には缶は爆発していなかったが、中に入っていた液体が飛び散って20代女性の左足にかかり、軽いやけどのような症状があるという。同署が傷害事件の可能性もあるとみて当時の詳しい状況を調べている。

 同署によると、ホーム上に500ミリリットルの飲料用とみられるアルミ缶が、キャップが外れた状態で転がっていたという。商品名などのラベルは貼られていなかった。中に残っていた液体は無色・無臭といい、同署が成分の鑑定を進めている。

「ニュース」のランキング