産経ニュース

メキシコで国内旅客機不時着 「85人負傷」情報 地元州知事は「死者はいない」

ニュース 社会

記事詳細

更新


メキシコで国内旅客機不時着 「85人負傷」情報 地元州知事は「死者はいない」

墜落機から救助される人ら=31日、メキシコ・ドゥランゴ近郊(ドゥランゴ赤十字社・AP) 墜落機から救助される人ら=31日、メキシコ・ドゥランゴ近郊(ドゥランゴ赤十字社・AP)

 【ニューヨーク=上塚真由】メキシコ中西部ドゥランゴの空港近くで7月31日午後、首都メキシコ市行きのアエロメヒコ航空の国内線旅客機が離陸数分後に空き地に不時着、炎上した。AP通信などが伝えた。

 旅客機には乗員4人、乗客97人の合わせて101人が乗っていたといい、ロイター通信は負傷者は85人程度にのぼり、重傷者もいると伝えた。地元のドゥランゴ州知事はツイッターで、死者はいないとの報告を受けたと発表した。

 事故当時、激しい雨や強風で天候が悪化しており、緊急着陸を試みたとみられる。日本人が巻き込まれたとの情報はない。

 現場を映した写真では、機体から黒煙が立ち上る様子が確認できる。多くの消防隊員らが駆けつけ、救助活動などにあたった。

このニュースの写真

  • メキシコで国内旅客機不時着 「85人負傷」情報 地元州知事は「死者はいない」
  • メキシコで国内旅客機不時着 「85人負傷」情報 地元州知事は「死者はいない」
  • メキシコで国内旅客機不時着 「85人負傷」情報 地元州知事は「死者はいない」

「ニュース」のランキング