産経ニュース

【文科省汚職】防災事業での便宜浮上 JAXAは懐疑的「ピンとこない」 

ニュース 社会

記事詳細

更新

【文科省汚職】
防災事業での便宜浮上 JAXAは懐疑的「ピンとこない」 

JAXA東京事務所のエントランス=東京都千代田区(桐山弘太撮影) JAXA東京事務所のエントランス=東京都千代田区(桐山弘太撮影)

 宇宙飛行士の講師派遣は「狭き門」(JAXA関係者)だ。わずか3人の飛行士に全国から申し込みがあり、年間20~30回限定のため、派遣先は内部で選考するという。川端容疑者は全体を統括する総務担当理事だったが、JAXA広報担当は「合議なので恣意的(しいてき)には選べないはず」と話す。

 東京地検特捜部は川端容疑者による便宜供与の実態解明を進める。

「ニュース」のランキング