産経ニュース

リニア反対の団体が山梨県を提訴 「長所ばかり強調」の冊子配布は違法と

ニュース 社会

記事詳細

更新


リニア反対の団体が山梨県を提訴 「長所ばかり強調」の冊子配布は違法と

 建設中のリニア中央新幹線に反対する甲府市の市民団体は9日、山梨県がリニアの長所ばかりを強調した漫画冊子を県内の小中高の生徒ら向けに作成・配布したのは政治的中立性や公平性を欠いて違法だとして、県にかかった費用約1200万円の賠償を求めて甲府地裁に提訴した。

 訴状によると、県は今年1月、漫画冊子「リニアで変わるやまなしの姿」を約15万部作成し、配布。しかし、騒音、振動といった沿線住民の被害や環境破壊に言及しておらず、公正な判断や幅広い知識を育むことを目的とした教育基本法と学校教育法などに違反している、としている。

 県庁で記者会見した川村晃生代表(71)は「リニアという極めて政治的な問題を、子供に、うそや誇張を交えて一方的に伝えている。冊子は違法性が高い」と訴えた。

 県リニア環境未来都市推進室は「内容は適切なものと考えている。訴状を確認し、対応を検討したい」と話している。

「ニュース」のランキング