産経ニュース

ラインで連絡、万引繰り返す 埼玉県内の私立大生2人を窃盗容疑で逮捕、警視庁

ニュース 社会

記事詳細

更新


ラインで連絡、万引繰り返す 埼玉県内の私立大生2人を窃盗容疑で逮捕、警視庁

 無料通信アプリ「LINE(ライン)」で連絡を取り合いながら万引を繰り返したとして、警視庁少年事件課などは窃盗の容疑で、いずれも埼玉県川口市に住む私立大2年の19歳の少年2人を逮捕した。「200万円くらい稼いだ」と供述しているという。

 捜査関係者によると、少年2人は、3月末に渋谷区内の服飾店で万引したなどとして、窃盗容疑で逮捕されて家裁送致された仲間の19歳の私大生2人とともにラインで連絡を取り合いながら、大阪市内などの服飾店で万引を行っていた。「これからやりに行くけど行く?」などと誘いあっていたという。

 少年2人は仲間2人が逮捕された後の4月4日、埼玉県内の警察署に盗んだ衣料品を持って出頭した。4人は埼玉県内の高校の同級生で、昨年春ごろから万引を繰り返していたとみられる。

 盗んだ商品はフリーマーケットアプリで転売されていた。少年らは都内や埼玉県内などで万引を約400回繰り返し、自動車教習所の費用などに充てていたとみられるという。

 逮捕容疑は2月12日、大阪市中央区の服飾店で、ジャンパー計2着(約5万5千円相当)を盗んだとしている。

「ニュース」のランキング