産経ニュース

偽造ブランド財布所持の女現行犯逮捕、ヤフオクで販売

ニュース 社会

記事詳細

更新


偽造ブランド財布所持の女現行犯逮捕、ヤフオクで販売

 偽造品のブランド財布を販売目的で所持していたとして、警視庁荏原署は商標法違反の現行犯で、東京都豊島区高松の無職、林絵里容疑者(33)を逮捕した。「小遣い稼ぎでやった」と容疑を認めている。

 逮捕容疑は9日、自宅で偽造品の「クリスチャン・ルブタン」社の財布4個を販売目的で所持していたとしている。

 同署によると、林容疑者はSNS(会員制交流サイト)を通じて偽造品を1個6、7千円で仕入れ、ヤフーオークションで1個1万~1万5千円で販売。同署では約1年間で300万~500万円の売り上げがあったとみて、偽造品の仕入れ先についても詳しく調べる。

「ニュース」のランキング