産経ニュース

「仕草があまりに大胆」 目撃者も思わず見逃す… 雑談中の友人から現金22万円盗む 容疑の男を逮捕も否認 川崎

ニュース 社会

記事詳細

更新


「仕草があまりに大胆」 目撃者も思わず見逃す… 雑談中の友人から現金22万円盗む 容疑の男を逮捕も否認 川崎

 知人男性の財布から現金を盗んだとして、川崎署は窃盗(すり)容疑で、住所不定の無職、坂本貴裕容疑者(40)を逮捕した。「身に覚えがない」などと容疑を否認している。

 逮捕容疑は、平成29年11月11日午後9時10分ごろ、川崎市川崎区駅前本町のコインパーキング内で、知人で自営業の男性(34)=東京都大田区=が地面に置いていたかばんから財布を取り出し、現金約22万円などを盗んだとしている。

 同署によると、当時、坂本容疑者は自営業の男性ら2人と駐車場内で雑談中だったという。坂本容疑者が財布から現金を抜き出す様子をもう一人が目撃していたが、「仕草があまりにも大胆でお金を貸す約束でもしているのかと思った」とその場では見逃していたという。現金がなくなっていることに気付いた自営業の男性が同署に相談したことで事件が発覚した。

 同署員が坂本容疑者の立ち回り先を捜査した結果、JR神田駅(東京都千代田区)周辺で坂本容疑者を発見、逮捕したという。

関連ニュース

「ニュース」のランキング