産経ニュース

【財務次官セクハラ疑惑】会見詳報(3完)「テレ朝から抗議があり、福田氏から反論がないので認定した」

ニュース 社会

記事詳細

更新

【財務次官セクハラ疑惑】
会見詳報(3完)「テレ朝から抗議があり、福田氏から反論がないので認定した」

記者会見で厳しい表情を見せる矢野康治官房長=27日午後、財務省 記者会見で厳しい表情を見せる矢野康治官房長=27日午後、財務省

 --外部の方からの問い合わせ窓口などは

 伊藤氏「具体的にこういうものをという考えは、今の時点ではないが、男性と女性の関係だけではないので、取材の中で不快なことを言われたという男性もいる。記者の方とも、どういう仕組みがいいのか、ご相談したい」

 --麻生大臣が会見すべきだったのでは。「はめられた」などの発言について謝罪や撤回は

 矢野氏「大臣はあくまで『という意見を聞いている』と発言した」

 --麻生大臣の意識を変えないといけないのでは

 伊藤氏「この会見の内容は大臣にも報告する」

 --第三者委員会をつくるなどの体制が必要では

 伊藤氏「調査を委託した弁護士事務所に第三者性がないという批判も承知している。私共と弁護士事務所との関係は、顧問契約を結んでおり、本件でも委託しているが、私どもが調査するよりも、専門の先生の方が話しやすいし、福田氏の調査でも私どもより弁護士の先生の方が厳しいことも聞ける。が、そこは誤解を受けた」

 「私共の委託先は非常に優秀な弁護士事務所ですが、委託しているわけで、第三者ではないというのは事実。紛争があった場合、第三者に委ねる方がいいというガイドラインもありますが、今回は、週刊誌報道という形で公開された中で話が進み、精神的苦痛もある事案。第三者機関では時間がかかるので、異論もあろうかと思う」

続きを読む

このニュースの写真

  • 会見詳報(3完)「テレ朝から抗議があり、福田氏から反論がないので認定した」

関連ニュース

「ニュース」のランキング