産経ニュース

【財務次官セクハラ疑惑】会見詳報(1)矢野官房長「福田氏から十分な反証反論はない」事実を認定 調査は打ち切り

ニュース 社会

記事詳細

更新

【財務次官セクハラ疑惑】
会見詳報(1)矢野官房長「福田氏から十分な反証反論はない」事実を認定 調査は打ち切り

福田淳一前財務次官のセクハラを認定し、謝罪する矢野康治官房長(左)と伊藤豊秘書課長=27日、東京都千代田区(西村利也撮影) 福田淳一前財務次官のセクハラを認定し、謝罪する矢野康治官房長(左)と伊藤豊秘書課長=27日、東京都千代田区(西村利也撮影)

 --本人には処分を伝えたのか

 伊藤氏「伝えております。セクハラをしたということは否定しているが、処分全体、その考え方については、処分の程度も含めて承知している」

 --いつ伝えたか

 伊藤氏「本日です」

 --なぜこのタイミングで処分をするのか。テレ朝とのやりとりもあるのになぜか

 伊藤氏「テレ朝から発表のあった以外の音源などを確認できれば、事実関係は確認できると思っていたが、福田氏が弁護士に行為を否定している段階で、これ以上は事実認定できない。福田氏は否定していてるのに、私共のほうは『中身を教えてくれ』と言っている状況で、テレ朝が社員保護の観点から協力に慎重になることは構造的に理解できる。これ以上の真相解明は難しい。被害の女性社員の方には精神的にも、いろんな意味でマイナスに作用するので、これ以上の対応は財務省としてとれないと思ったので、調査を打ち切って、今の段階で処分決めた」

 --追加の処分は

 伊藤氏「今のところ考えていない」

続きを読む

このニュースの写真

  • 会見詳報(1)矢野官房長「福田氏から十分な反証反論はない」事実を認定 調査は打ち切り
  • 会見詳報(1)矢野官房長「福田氏から十分な反証反論はない」事実を認定 調査は打ち切り

関連ニュース

「ニュース」のランキング