産経ニュース

【科学】大都市の脅威「長周期地震動」 大震災教訓に高層ビルの対策強化

ニュース 社会

記事詳細

更新

【科学】
大都市の脅威「長周期地震動」 大震災教訓に高層ビルの対策強化

 ビル保守サービスのNTTファシリティーズは、長周期地震動によるビルの動きを模型で調べ、制震ダンパーの最適な動きを解析。AIに学習させて動きを制御する研究に取り組む。

 人の安全対策も必要だ。気象庁は昨年、緊急地震速報に長周期地震動の予測情報を追加する方針を決めた。高層ビル内の状況を4階級に分類し、立っていられない階級3以上の地域に警報を出す。被害軽減に役立てる計画だが、開始時期は未定だ。

 東京理科大の北村春幸教授(建築構造学)は「超高層ビルでは家具がものすごい勢いで飛んでくることもある。いざというときにどう行動するか、日常から意識しておくことが大切だ」と話している。

関連ニュース

「ニュース」のランキング