産経ニュース

ニュース 社会

記事詳細

更新


土砂に埋もれ作業員死亡 茨城、下水道工事現場

 10日午後4時20分ごろ、茨城県鉾田市飯名の下水道工事現場で、同県鹿嶋市平井の土木作業員、大宮一郎さん(58)が、崩れた土砂に埋まったと119番通報があった。大宮さんは間もなく救出されたが、病院で死亡が確認された。

 鉾田署によると、大宮さんは他の5人と道の掘削作業をしていて土砂に巻き込まれた。深さは最大1・7メートルほどで、別の作業員が崩落に気付いた。

「ニュース」のランキング