産経ニュース

国交省技官がひき逃げの疑い 「酒飲んで居眠り」

ニュース 社会

記事詳細

更新


国交省技官がひき逃げの疑い 「酒飲んで居眠り」

 新潟県警新潟北署は8日、自動車運転処罰法違反(過失傷害)と道交法違反(ひき逃げ)の疑いで、国土交通省北陸地方整備局新潟港湾・空港整備事務所工務課の技官、五十嵐拓海容疑者(21)=新潟県新発田市西園町=を逮捕した。

 逮捕容疑は7日午後11時55分ごろ、新潟市北区笹山の国道7号で乗用車を運転中、前を走行していた同市の女性(23)の軽乗用車に追突し、女性と同乗の男性(22)の首にそれぞれ軽傷を負わせて逃走したとしている。

 同署によると「酒を飲んで居眠りをしてしまった」と容疑を認めている。被害者が覚えていた車の特徴や現場にあった車の破片などから五十嵐容疑者が浮かんだという。同署は飲酒運転の疑いでも調べている。

 同整備局の小俣篤局長は「国民の信頼を損ね、誠に遺憾。深くおわび申し上げる。事実関係が明らかになり次第、厳正に対処するとともに再発防止に努める」とコメントしている。

「ニュース」のランキング