産経ニュース

斜行型エレベーターが緊急停止 60代男性が30分閉じ込められる JR甲府駅

ニュース 社会

記事詳細

更新


斜行型エレベーターが緊急停止 60代男性が30分閉じ込められる JR甲府駅

 15日に供用開始したJR甲府駅南口の斜行型エレベーターで18日夕、かごが途中で緊急停止し、乗っていた60代の男性が約30分間、閉じ込められるトラブルがあった。男性は携帯電話で連絡し、救急隊員に2階側からはしごで救助された。

 甲府市によると、かごを引っ張るワイヤのうち東側の1束が何らかの原因で大きく揺れ、異常検査機が確認。安全装置が作動したという。

 エレベーターの設置会社がたるみを調節し、19日午後3時に運転再開した。

 斜行型エレベーターは、2階まで階段やエスカレーターと並行して昇降する仕組みで、24時間稼働している。

「ニュース」のランキング