産経ニュース

ニュース 社会

記事詳細

更新


仮想通貨交換所の口座悪用 不正送金で初摘発

 仮想通貨交換所で作成した口座を売却したとして、警視庁サイバー犯罪対策課が、犯罪収益移転防止法違反の疑いで、ベトナム人の男女4人を逮捕していたことが15日、捜査関係者への取材で分かった。売却された口座はインターネットバンキングからの不正送金に悪用されており、送金された日本円は仮想通貨「ビットコイン(BTC)」に交換された上、一部が海外の仮想通貨交換所へ送られていた。仮想通貨交換所の口座を悪用した不正送金の摘発は全国初という。

 捜査関係者によると、4人は共謀して平成29年7月ごろ、仮想通貨交換所で作成した口座を何者かに売却した疑いが持たれている。

 口座を購入した人物は、何らかの方法で他人のネットバンキング口座にアクセスし、購入した口座へ現金約300万円を不正送金してBTCに交換。そのうち半分は中国の別の仮想通貨交換所へ送金された。残り半分は不正取引に気付いた交換所が口座を凍結し、送金されなかったという。

続きを読む

関連ニュース

「ニュース」のランキング