産経ニュース

東京・銀座の路上で4千万円強盗事件、実行役に懲役8年

ニュース 社会

記事詳細

更新


東京・銀座の路上で4千万円強盗事件、実行役に懲役8年

 東京・銀座の路上で昨年4月、現金約4千万円を奪ったとして強盗罪などに問われた無職、小笠原興人被告(21)に東京地裁は15日、懲役8年(求刑懲役12年)の判決を言い渡した。

 大川隆男裁判官は「事前に下見をするなど計画的で組織的な犯行だ。被告は実行役として100万円の報酬を受け取っており、刑事責任は重い」と述べた。

 判決によると、既に実刑判決が確定した男らと共謀。昨年4月21日午後、東京都中央区銀座5丁目の路上で、自営業の40代男性の背中を蹴って転倒させ、持っていた約4千万円を奪うなどした。

「ニュース」のランキング