産経ニュース

北朝鮮不正輸出で不起訴、地検「十分な証拠収集できず」

ニュース 社会

記事詳細

更新


北朝鮮不正輸出で不起訴、地検「十分な証拠収集できず」

 北朝鮮に食品などを不正に輸出していたとして、外為法違反(無承認輸出)の容疑で神奈川県警などに逮捕された東京都港区の環境設備関連会社「エム・クリエイト」の社長(47)=新潟県新発田市=ら3人について、京都地検が不起訴処分としていたことが明らかになった。

 地検は「犯罪事実を立証できる十分な証拠を収集することができなかった」と説明しており、嫌疑不十分とみられる。

 社長らは昨年12月、経済産業相の承認を受けずにシンガポール経由で北朝鮮に向けて、食品などを横浜港から船で輸出した疑いがあるとして、京都、神奈川、新潟、島根、山口の5府県警の合同捜査本部に逮捕された。別時期の同様の疑いで、今年1月に再逮捕されたが、地検が処分保留で釈放していた。

「ニュース」のランキング